ブルパワー.com

仕事や趣味、健康、お金など、50代からの人生を豊にするための生き方を思案中。

スポンサーリンク

 

【ライフスタイル】-日常の出来事・考えごと

最近クルマでCDを聴かなくなったことで、結果的に製紙業を応援することになってしまう話

最近、クルマを乗り換えてから、変わったと思うことがある。 「クルマでCDを聴かなくなった」ことだ。 デリカD5に乗っていた頃は、CDを再生すると自動的にナビに内蔵されたHDに録音されたので、最初の1回はCDを再生する必要があった。最初はそれさえスゴイと…

台風19号の爪痕と被災地域との温度差

台風19号の被害がとんでもないことになっている。 ニュースで流れる映像は衝撃的だった。この前の千葉の台風被害も冷めやらぬうちに・・・ * * * 先週の金曜日、まだ台風19号の進路がはっきりせず、念のため会社を出るときに外の備品をしまったり、以前に…

出生数90万人割れー人口減少社会に思う

結構衝撃的なニュースだった。 日経新聞 2019年10月7日朝刊 今年の出生数が90万人を割りそうだという。 出生数が100万人を割ったというニュースからわずか3年前だ。 第2次ベビーブームの世代は、同級生が200万人いた。 出典:内閣府HP https://www8.cao.go.j…

参議院選挙の争点は? 憲法改正について思う。

今日は参議院選挙の投票日です。 いつの頃からかな? ちゃんと選挙に行くようになったのは。 昔は、何でもかんでもアンチで、ジャイアンツが嫌いみたいなのりで自民党も嫌いでしたが、だいぶ社会で揉まれて世の中を知ってしまうと、何だかんだ言って自民党の…

あたなは占いを信じる?それとも信じない?

横浜に出張中。 大事な商談があるので、前日から現地入りした。ホテルでプレゼン用の資料などをチェックして一区切りついたところで晩飯を食べに中華街に出かける。 とりあえずチャーハン頼んで一杯。 中華街のメイン通りに面した店は高いので、いつも路地を…

【堺屋太一の遺言】その裏に込められた日本の行く末を深読みしてみる。

2019年2月。 堺屋太一氏が83歳で亡くなったのをいつかのニュースで知った。 photo ウィキペディアより https://ja.m.wikipedia.org/wiki/堺屋太一 堺屋氏は、世代で言えば自分より3世代ぐらい上の感覚。自分のオヤジと同世代だ。堺屋氏を代表する言葉に「団…

CDアルバムのゆくえに思う。消えて移り変わるモノ・こと・者

散歩してたら、なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)がきれいに咲いていました CDの販売が1億枚を下回ったらしい 今朝、新聞を開いたら、ある記事に目が止まった。 「CDアルバム1億枚下回る」 出所はもちろん岐阜新聞 記事を読んでみると、2000年の最盛期には…

平成の終わりに思う。平成がはじまったのは大学生のときに住んでいたアパートのベッドの上で寝ぼけていたときだった。

平成がはじまった日 平成もあと数日。 今週のお題「平成を振り返る」 だ。 平成になったのは、確か大学3年生の1月。 授業をサボっていたのだろうか。 住んでいたアパートのベッドの上で、ぼんやりと「昭和天皇崩御」のニュースを見ていた気がする。 「元号が…

テレビは点いているけど誰も観ていない・・・

誰か観てんの? お茶の間の景色がここ1年ぐらいの間ですっかり変わった。 たとえば、ムスメの好きなアイドルがテレビに出てると、テレビのスイッチが入る。 観ているのは、ムスメだけ。たまにカミさんがタブレットでゲームしながらちらちら見てる。 あたしは…

スポンサーリンク