ブルパワー.com

仕事や趣味、健康、お金など、50代からの人生を豊にするための生き方を思案中。

スポンサーリンク

 

【テレビが壊れた!?】ので、しばらくテレビのない生活をテストすることにした。

 

朝起きてまずはじめにテレビのスイッチを入れることから一日がはじまる。

 

BSテレ東の「モーサテ」で為替や株価の経済情報をチェックして、その流れで「日経モーニングプラスFT」まで見続ける。

 

あわせてネットの情報もチェックして「今日は少し買いを入れようかな?」なんて、気になる銘柄にスマホで買い注文を入れて出勤する生活がここ数年続いている。

 

老後資金にと投資をはじめて7年ぐらいになるが、金融資産もそれなりになってきたので、経済や政治の情報は欠かせなくなった。1日で資産が数十万も動くことがざらにある(比較的保守的なポートフォリオでもね)。今の円安だってちゃんと理解していればリスクヘッジできる。だから常に監視の目を怠ることはできない。

 

なんだか最近、投資は本業より楽しいかも(笑) だって、本業は年俸制でどんなにがんばっても、月々の給料が増えないし💦 (インセンティブがあるにはあるがショボいのよ。うちのオーナー)

 

*  *  *

 

で、

 

いつものように朝起きてテレビのスイッチを入れる。

 

「ん???」

 


音は出るんだけど、映像が出てこない。

 

「とうとうお逝きになられましたか😭」

 

このテレビ、ちょうど20年前の日韓ワールドカップの時に買った、世界の亀山モデル、シャープのアクオスだ。確か20万ぐらいした。

 

寿命だね。

 

昔はテレビ大好きだったから、もうテレビが壊れたなんて、一大事でこの世の終わりなぐらいショッキングな事件だったけど。

 

今はほとんどテレビって観なくなったし。決まって観るのは朝の経済番組とNHKの朝ドラ(「ちむどんどん」はさすがに離脱した・・・)、大河ドラマの「鎌倉殿の13人」ぐらい。あとは、テーマによってドキュメンタリーとかアドベンチャーレースを単発で観るぐらいかな。ドラマやバラエティはホントにテレビで観なくなった。

 

今や観たい番組は好きな時間にTVreなんかのアプリでもいいし、Amazonプライムビデオでドラマも映画も見放題。別にテレビじゃなくてもいい。

 

テレビがなければ、その分部屋もスッキリするし、この際だから、しばらくテレビ無しで暮らしてみて、必要がなければそのままテレビ無しで生活しようかな。

 

まだ2日目。たまにリモコンのスイッチに手が伸びるけど、今のところ支障はない。

 

でもさ。テレビって素材ゴミに出せないんだよな。どうやって処分するんだろう? 仮に処分したらNHKの受信料払わなくていいのかな。意外と高いよね。受信料。BSと合わせると1か月2,000円以上するし(請求は2か月に1度4,000円以上!)。せいぜいその半分ぐらいがいいとこじゃね。立花さんにそこはがんばっていただきたい(笑)

 

でも解約するとNHK+が観れなくなるのかな? 朝ドラと大河ドラマが観れなくなるのは困る・・・

 

 

f:id:bullpowerworld:20200726152002j:plain

ブルさんTwitterやってます

 

 

 

 

 

スポンサーリンク