ブルパワー.com

仕事や趣味、健康、お金など、50代からの人生を豊にするための生き方を思案中。

スポンサーリンク

 

ムスメと貸切デート⁉︎

ムスメのいる父親というのは、基本的にムスメに甘い。 これは仕方ない。 同性のムスコだと、将来自立して生きていけるよう厳しくなってしまうのだが、異性のムスメは、ただただ「守るべき」存在なのだ。 母親からみれば逆に同じことで、ムスコとはいつまでも…

【スバルBRZ・STIスポーツ】スタッドレスタイヤを新調するか・しないか問題の結論は?

温暖化で雪が降らない最近の岐阜・美濃地方 就職して一番最初に配属を命じられたのは岐阜営業所だった。 友だちに「来月から岐阜だよ」というと「雪降って大変じゃね?」とよく返された。 確かに岐阜といえば飛騨高山や白川郷のイメージがある。合掌づくりの…

【#岐阜ツーリング】「鮎ごはん」と「秘湯の宿 すぎ嶋」を巡るプチツーリング

ようやく秋らしくなった11月の日曜日。 カミさんとムスメは、義母さんと女子だけの京都旅行に出かけて、ひとりでグダグダできる状況なので、布団からなかなか出られずに9時過ぎまでダラダラベッドの中で過ごす。 朝メシ食って外に出たら、まあ、なんといい天…

50歳からの転職を甘く見ている人は多い。若い人は反面教師として考えて欲しい。

自分の知っている同年代の仲間で、転職活動や就活している人はあまり聞いたことない。もう、ほぼやるべきことが見えているし、あとはどうフィニッシュラインを切るかを考えている年代だ。 ただ採用活動をしてみると、この年代で転職や就職を考えていたり、実…

【SR400】ハイスロットルプーリー装着

北海道ツーリングの時に、岬の駐車場に停めたら風で煽られて自爆したSR 幸い大きな損傷はなく、グリップが破れてスロットルパイプも少し欠けた程度。 運転する際に支障はないんだけど、破れたまんまにしておくには忍びない。 SR400はノーマルグリップが一番…

会社が歳を取ったなぁ~と思う話

創業当初の企業なんてどこもブラック企業 自分の勤めている会社は20人にも満たない小さな会社だけど、創業してほぼ四半世紀。 もちろん超零細企業なんで新卒の定期採用とかもなく、人が辞めたり、業務量が増えて人手が足りなくなったら人を採用するという具…

軽減税率導入のごまかしと意思決定の本質に思う。

軽減税率導入のごまかし 先日、部下が訪問先の手土産に買った経費の精算のために持ってきたレシートを見て驚いた。(写真の女性は部下ではありません・・・残念) いくつかのお菓子の種類を詰め合わせもらったらしく、お菓子自体は8%、箱代は10%の消費税…

最近クルマでCDを聴かなくなったことで、結果的に製紙業を応援することになってしまう話

最近、クルマを乗り換えてから、変わったと思うことがある。 「クルマでCDを聴かなくなった」ことだ。 デリカD5に乗っていた頃は、CDを再生すると自動的にナビに内蔵されたHDに録音されたので、最初の1回はCDを再生する必要があった。最初はそれさえスゴイと…

台風19号の爪痕と被災地域との温度差

台風19号の被害がとんでもないことになっている。 ニュースで流れる映像は衝撃的だった。この前の千葉の台風被害も冷めやらぬうちに・・・ * * * 先週の金曜日、まだ台風19号の進路がはっきりせず、念のため会社を出るときに外の備品をしまったり、以前に…

出生数90万人割れー人口減少社会に思う

結構衝撃的なニュースだった。 日経新聞 2019年10月7日朝刊 今年の出生数が90万人を割りそうだという。 出生数が100万人を割ったというニュースからわずか3年前だ。 第2次ベビーブームの世代は、同級生が200万人いた。 出典:内閣府HP https://www8.cao.go.j…

ホンダF1の裏側の話を聴いてきた

世界で戦う人の話を聴いてきた 先日、ホンダのF1チームのマネージングディテクターである山本雅史氏とPU(パワーユニット)開発責任者の浅木泰昭さんの講演を聴く機会があった。 ホンダがはじめてF1に参戦したのは1964年だというから、52歳になる自分が生ま…

【岐阜ツーリング】スバルBRZ・STIスポーツで温泉行きワインディングロードをゆく

雨予報だった日曜日。 カミさんはママさんサッカーの大会があると朝からお出かけ。 前日にムスメの部活の送り迎えを頼まれて「まあ雨だし、最近あんまり体の調子もよくないし、家でのんびりしよう」と思っていたから(もちろん断るという選択肢はないんだけ…

【スバルBRZ・STIスポーツ】スポーツカーは普段使いのクルマになるのか?

乗降性はコツをつかめばOK BRZに乗り換えてから、もうすぐ1か月。 正直、最初はこのクルマで会社行くの「ちょっと派手だなぁ」と気が引けたけど、2~3日もすれば慣れるもんだ。むしろフツーのクルマにはない高揚感があって、毎日の通勤すら運転するのが楽…

【#北海道ツーリング 9】仙台までのラストランは台風直撃。そして旅の終わりに思う

前回の記事はこちらから ⬇︎ www.bullpowerworld.com もくじ 味噌ラーメンが沁みる店 仙台からフェリーで名古屋へ 旅の終わりに 味噌ラーメンが沁みる店 岩手のキャンプ場で提携会社の部長さんと一夜をともにし(笑) 朝はコーヒーまで入れていただいた。 ラ…

「新しくガソリンエンジンのスポーツカーを作れるのはあと2〜3年」【新型スープラ】開発責任者多田哲哉の講演を聞いて考えたこと Vol.2

*Vol.1 はこちらから ⬇︎ www.bullpowerworld.com スポーツカー設計の思想 スポーティーなクルマというのがあります。例えば日産NOTEのnismoバージョンだったり、トヨタのGRシリーズだったり。こういうクルマは足回りを固めてシートをバケット風にしたり、エ…

「スポーツカーを開発するためにBMWと組む」【新型スープラ】開発責任者多田哲哉の講演を聞いて考えたこと Vol.1

ポートメッセなごやで開催された自動車関連の展示会「名古屋オートモーティブワールド」に行ってきました。目的はトヨタ自動車 GAZOO Racing Companyのチーフエンジニア(CE)多田哲哉氏の「新型スープラを造る 時代を超えた継承と想像」という講演を聞きに…

【SR400】ブレーキパッド交換と寂光院参拝

北海道ツーリングから帰ってきて、早いものでもう1ヶ月。 実はこの間、一度もSRのエンジンをかけていない。 帰った次の日から仕事で、土日も出張が入ったり、BRZのことでいろいろ動いていたりしたもんだから、ろくにメンテすらもしていない。 何より今年の夏…

【#北海道ツーリング8】ひたすら走って泣きそうになって津軽海峡を渡った話

前回の記事はこちらから ↓ www.bullpowerworld.com もくじ 函館から本州へ 東北を走る! 八甲田・奥入瀬・十和田湖 大湯温泉の甘酸っぱい思い出 岩手県滝沢市「相の沢キャンプ場」 函館から本州へ ニセコパノラマラインを走り、岩内町から日本海側をひたすら…

【#北海道ツーリング7】ニセコパノラマラインと弁慶岬の悲劇

前回の記事はこちらから ↓ www.bullpowerworld.com ルスツ丼をいただいて、少し元気が出たところでニセコをめざす。 ニセコパノラマラインを走る! まずは、風呂に入りたい。 ホントに今回の旅は1日置きぐらいの頻度でしか風呂に入っていない。基本寒かった…

【#北海道ツーリング6】キャンプ難民と雪月花廊のルスツ丼をいただいた話

前回のお話はこちらから ⬇︎ www.bullpowerworld.com キャンプ難民 健さんが出演した映画のロケ地を巡り、改めて「鉄道員」を観たけど、やっぱり泣ける。 さて、夕張を出たのは午後3時ごろだったでしょうか。予定のニセコまでは到底行けそうにありません。 と…

【スバルBRZ・STIスポーツ】カミさんと初ドライブ!:土岐プレミアムアウトレットモールと瑞浪のあきん亭「麺屋一歩一歩」で中華そばをいただいた話

BRZを納車してはじめての休日。 早朝にムスメは部活に行って、今日は会場当番で夕方まで試合が続くという。 ちなみにムスメはサッカー部! のマネージャーで選手ではありません^^; カミさんがボソッという 「アウトレット行きたい・・・」 いいでしょう! 行…

【#北海道ツーリング5】幌舞駅と黄色いハンカチ:高倉健さんを偲ぶ地に行っていた話

前回の話はこちらから ↓ www.bullpowerworld.com 松尾ジンギスカンで特上ラムを食す 常呂町で白熱したカーリングの試合を見ていたら、思ったより時間が経ってしまって、本日の予定である「富良野でキャンプ」するには、時間が遅くなってしまいそうだ。それに…

【出張】神戸の中華は三宮に銘店あり【広東料理:明賢荘】

学会シーズン 先週は、4日間連チャンで出張して自分が仕事する業界の学会に参加しておりました。 学会に参加といっても、自分は研究者ではないので、研究発表するわけではありません。主に発表や講演を聴いて最新の研究動向や政策動向を把握したり、関係者や…

【スバルBRZ・STIスポーツ】納車!

はい。 端的に結論から申し上げれば、 お買い上げ で、ございます。 思ったより追い金が少なかったので現金で支払った。 www.bullpowerworld.com 土日出張で仕事だったので代休取って、本日、納車です。 走行距離500キロ未満でガラスコーティングが施行され…

【#北海道ツーリング4】常呂町で本場のカーリングを見てきた話

前回の話はこちらから ⬇︎ www.bullpowerworld.com さて、小清水町から網走市内を抜け、オホーツク海沿いの国道238号を北に向かって走る。 気温は低く、天気はイマイチだけど、流れの良い道をトコトコSRで走るのは気持ちがいい。 北海道の人は、町と町の間は…

【#北海道ツーリング3】「ふるさと納税」した小清水町に行ってきた話―濤沸湖と小清水原生花園

【#北海道ツーリング】シリーズ 前記事はこちらから ↓ www.bullpowerworld.com 釧路湿原と屈斜路湖畔の静かな温泉(源泉掛け流し) ぶた福さんでおいしい豚丼をいただいたあとは、今回お楽しみの1つの釧路湿原。 釧路湿原を抜けて、今夜の宿泊地である小清…

【CX-3】緊急事態発生―その後の話

先日、CX-3の警告ランプがすべて点灯し、ワイパーが勝手に動き出すというトラブルが発生してビックリした。 www.bullpowerworld.com とにかくディーラーに連絡して引き取りに来てもらい、トラブルの対処をお願いした。 夕方、電話がかかってきて「午前中に引…

【#北海道ツーリング2】北海道で沈没しちゃっている人の話

【北海道ツーリング1】はこちらから ⬇︎ www.bullpowerworld.com 北海道上陸。東に向かって走りだす 北海道に無事上陸して、ひとまず、苫小牧から日高方面に走りだす。 太平洋側の海沿いの道(R235)を襟裳岬方面に下っていく感じだ。 今回のツーリングは、基…

【CX-3】新車で買ったクルマを10か月で乗り換える理由とカミさんと話し合ったこと

新車で買ったクルマを10か月で乗り換える理由 マツダCX-3を新車で買ったのは2018年12月。約10か月前だ。普段は通勤で主に一人で乗ることが多く、たまに登山に行ったりするので、コンパクトでオフロードや雪道も走れるようなSUVの4駆で、なおかつ燃費のいい…

【#北海道ツーリング1】太平洋フェリー名古屋→苫小牧40時間はなかなか快適だった話

旅立ちは思いのほか日常の延長にあった いよいよ【#北海道ツーリング】出発前夜。 事前に持ち物リストをつくって、ツーリングに持っていく荷物を揃えた。 忘れ物がないように、リストと持ち物をチェックする。テントポールとかペグとか、忘れるとダメージ大…

スポンサーリンク