ブルパワー.com

仕事や趣味、健康、お金など、50代からの人生を豊にするための生き方を思案中。

スポンサーリンク

 

夏空ツーリングと夏野菜

 

 

子どもの頃から夏は好きな方だった。

 

若い頃は湘南に近い横浜や学生時代は千葉で暮らしていたので、気が向けば夏の日差しを受けながら沸き立つ雲を追いかけるように、仲間と潮の匂いがする海岸線を走ったり、箱根あたりのワインディングに出かけたりするのが夏の過ごし方だった。 

 

あの頃、何を考えて走っていたのだろう? 金はなかったけど、時間と自由はたっぷりあった。ときどき彼女を後ろに乗せて夜の街をかっ飛ばしたり。ブレーキングのたびに、彼女の胸が背中に当たるとドキドキしたもんだ。すっかり髪の毛が白くなった50過ぎオッサンになった今の自分と当時の自分が同一人物なのか疑わしくなってきた・・・ 

 

*  *  *

 

今年の夏休みは8月7日から15日までの9日間。

  

 

なんだか期間通して荒れ模様の予報。これじゃ国に言われなくても引き籠もるしかない。ところが、初日の土曜日は朝から晴天じゃないの。今日、乗らないと次いつ乗れるかわからない。愛車がバド(ボンネビルT120)になってから、ホントにバイクに乗るのが楽しい。もちろんSRだって楽しかったが、やはりSR特有のシングルの振動は距離を走ると、走った後の疲労感が半端ない。年を取ったのかな。それに比べるとハイペースで気持ちよく流せるバドは、走った後の疲労感より爽快感の方が勝って残るのだ。

 

もちろん、この日も暑くなりそうだ。近頃の夏は尋常じゃない暑さ。さすがにバイクに乗る気も失せるほど。

 

「じゃ、涼しい高原を走ろう」

 

最近の夏はとてもフルフェイスのメットを被ってられないと、MOMOのメットとフルメッシュのジャケットを手にとると、岐阜に来てあちこち走って開拓し続けたクルマの少ない田舎道を選んでバドのアクセルを捻る。

 

www.bullpowerworld.com

  

www.bullpowerworld.com

 

 

 

*  *  *

 

山間の小さな集落で少し休憩。

 

f:id:bullpowerworld:20210808132912j:plain

 

もう、ずいぶん前に廃校になった小学校。 なぜか懐かしと感じてしまう風景がこころに響くのか、ときどきここにバイクを停めて休憩する。

 

f:id:bullpowerworld:20210808132939j:plain

 

国道156号線を北上し、郡上大和からやまびこロードへ向かう。

 

www.bullpowerworld.com

 

お気に入りのツーリングルート。何度走っても飽きない。

 

ひるがの高原に近づくと、標高は1000Mほどになる。それでも路肩の温度計は30°を示していたが、下界に比べればずいぶんマシだ。風も乾いていて心地よい。

 

f:id:bullpowerworld:20210808133032j:plain

 

「ああ、なんて気持ちいいんだろう」

 

自然とヘルメットの下で顔がにやけてくる。ただただ気持ちがいい。他に考えることはない。若い頃の自分もそうだった気がする。たぶん・・・

 

そしてお気に入りの絶景スポット。

 

f:id:bullpowerworld:20210808133013j:plain

 

夏の抜けるような青空と沸き立つ雲。この夏空は変わらない。いや、変わらないで欲しい日本の夏の空。

 

f:id:bullpowerworld:20210808133114j:plain

 

こうやって愛車を眺めていると、無性に煙草が吸いたくなるんだよね。こうして禁煙の努力が無駄に終わることしばしば。煙草がなかなか止められない・・・

 

 

 

*  *  *

 

ひるがの高原から国道158号線で高山方面に向かう。

 

すると、どうも雲行きが怪しい。いや、進行方向の空が真っ黒だしかすんでいる。

 

「こりゃ、絶対降ってる」

 

慌てて、手前の道の駅にバドを滑り込ませる。と、

 

f:id:bullpowerworld:20210808133145j:plain

 

「ドッシャー🌧🌧🌧」

 

土砂降り。間一髪だったよ。雨雲レーダーを見てみると

 

f:id:bullpowerworld:20210808133202j:plain

 

ピンポイントでゲリラ豪雨に遭遇。この雲が抜けるまで道の駅で雨宿りする。売店を覗くと、地元で採れた夏野菜が並んでいる。

 

どれも安い。

 

f:id:bullpowerworld:20210808133240j:plain

 

トウモロコシとトマト、ゴーヤを買ってきた。

 

f:id:bullpowerworld:20210808133314j:plain

 

ビールのお供に、明宝ハムも忘れない(笑)

 

しばらくすると、雲の切れ間から青空がのぞく。よし、出発だ。

 

f:id:bullpowerworld:20210808133221j:plain

 

 

 

*  *  *

 

家に帰って、早速トマトを氷水で冷やす。

 

f:id:bullpowerworld:20210808133332j:plain

 

切ってみると 

 

f:id:bullpowerworld:20210808133345j:plain

 

中まで赤い。うまそう。

 

すぐにかぶりつきたくなるが、まてまて。よし肉も焼こう。この前買ってきた焼き肉プレートがあるじゃない。

 

f:id:bullpowerworld:20210808133413j:plain

 

冷蔵庫にあった豚ロースに

 

f:id:bullpowerworld:20210808133429j:plain

 

この桃塩だれが、豚肉とよく合うんだ。これに刻んだネギを入れて・・・

 

f:id:bullpowerworld:20210808133458j:plain

 

「あ~~~うまい」(*^o^*)

 

ビールとともに流し込む(もちろん麦焼酎追加)。夏空ツーリングの後の1杯が最高な自分はすっかりオッサン(笑)

 

翌日、ゴーヤはチャンプルにして

 

f:id:bullpowerworld:20210809151332j:plain

 

2本あったトウモロコシのうち、一本はレンジでチンしていただき、もう一本はトウモロコシご飯にしてみた。

 

f:id:bullpowerworld:20210809151408j:plain

 

クックパッドで調べたら、芯も一緒に炊き込むのがポイントとなっていたので、その通りにする。味つけは塩とお酒だけだ。

 

cookpad.com

 

f:id:bullpowerworld:20210809151559j:plain

 

炊き上がったら芯を取りだし混ぜるだけ。 トウモロコシ自体の甘さを塩がさらに引き出して美味しく炊けた。

 

*  *  *

 

やっぱり夏がいいな。ただ、最近の異常な暑さ(8月8日は岐阜で39°)と集中豪雨は、自分が若い頃に過ごしていた夏とはやっぱり違う。

 

気候変動は確実に起こっている。もう体で実感するレベルまで起こっている。もちろんバイクだってCo2を排出してるし、環境によくないことはわかっている。ただ、バイクやクルマをEV化したり、レジ袋を有料化したりして解決する問題でもない。これは単なるポーズで枝葉の対策だ。根本はもっと別のところにある。そこに目を背け続ける限り、あの頃の夏空は遠ざかって行く気がしてならないんだよね。

 

 

f:id:bullpowerworld:20200726152002j:plain

ブルさんTwitterやってます

@bullpower_world

 

 

 

 

サイト内検索はこちらから ↓ 

 

 

スポンサーリンク