ブルパワー.com

仕事や趣味、健康、お金など、50代からの人生を豊にするための生き方を思案中。

スポンサーリンク

 

【海外通販にチャレンジ!】FCMOTOでMOMOデザイン FGTR EVO がほぼ半額で買えた件

 

 

 

 

 

夏場に被るインナーバイザーが装備されたジェットヘルメットがほしくて、SHOEIのJクルーズを買った。

 

その時の記事 ↓

 

www.bullpowerworld.com

 

先日、こいつを被って250キロぐらいの日帰りツーリングに行って思った。

 

f:id:bullpowerworld:20200619153702j:plain

 

正直な感想「なんだか重たく感じるなぁ・・・」

 

ジェットヘルメットとしてはよくできていると思う。

 

風切り音もほぼ無く、下から適度に 風も入ってきて涼しいし、フルフェイスのような閉塞感もない。

 

ただ、重心のバランスが悪いのか、額のあたりが重たくて前にずれてくる感覚がある。サイズはフィッティングしてもらったので間違いないが、フルフェイスに比べると頬から口元を支える面積が少なく、チークパッドも少し薄めのモノに変えてあるので支える力が弱く、感覚的に重く感じるのかも知れない。

 

あと、やたら左の耳が痛くなるのだ。これは、パッドを全部外して付け直したら多少マシになったが、長時間は辛い。

 

そう思うと、頭の上からすっぽり被ってがっちりと包み込むフルフェイスの方がフィット感が高い。実際はジェットより重たいが重量もそこまで重さを感じないから不思議だ。

 

それでも視界の広い開放感のあるジェットヘルメットを1度体感してしまうと、冬場はともかく、フルフェイスに戻れなくなる。

 

売ってしまったMOMOデザインのメットは、被り心地もよかったし、Jクルーズのように頬を締めるような構造でないので、被りやすく脱ぎやすかった。デザインもおしゃれでSRにはよく似合ってたと思う。

 

f:id:bullpowerworld:20200322172551j:plain

 

ただ、安全面から言うと微妙なんだろうけど。。。(基本的には半キャップみたいな構造だ)

 

www.bullpowerworld.com

 

*  *  *

 

実はJクルーズを買う前に、MOMOデザインのインナーバイザーがついた「FGTR EVO」というメットを買おうと思っていた。ただ、正規代理店だった「モトーリモーダ」はすでに取扱を中止していて、外国からの並行輸入しているお店でしか手に入れる手段がない。Yahoo!や楽天のネットショップでは、海外から取り寄せて販売しているお店もあるが、これがなかなかいい値段する。

 

大体4万円から4万5千円ぐらいが相場だ。

 

ところが、ちょうどyahooショッピングのセールでポイント還元20%も含めると3万円ぐらいで買えるチャンスがあったのでポチった。が、アメリカから届くはずのモノが輸送事故とかで届かずにキャンセルになってしまった。

 

そこでMOMOデザインは諦めて、SHOEIを買ったわけだ。

 

*  *  *

 

それでもなんとなく、ネットでMOMOデザインを検索して徘徊していた。

 

すると海外のネットショップにたどり着いた。

 

「FC MOTO」というドイツの通販サイトだ。ただ、ここのサイトが自動翻訳で日本語に対応していて、表示価格も「円」になっている。

 

f:id:bullpowerworld:20200619161701j:plain

https://www.fc-moto.de/ja_JP

 

ちょっと日本語おかしいけど、意味は通じる。

 

そこで、欲しかった MOMOデザインのFGTR EVOが、メチャメチャ安く売っているじゃないの (゚Д゚)

 

その金額

 

なんと!

 

驚きの

 

18,906円

 

これに、送料3,221円

 

パールホワイトにブラックのロゴのカラーのみ20%Offのセールだった。

 

※Euroの為替と連動していて、日によって値段が微妙に上下します。

 

 

f:id:bullpowerworld:20200619170151j:plain

 

いやいや、いい色じゃないの。無問題。

 

日本の正規取扱とかで買うと、海外ブランドってめっちゃ高いじゃない。それが海外だと結構安い。ダイネーゼとかベリックとかも大分安くなっていた。

 

ここ数か月は、ステイホームで外に飲みにも行ってないので、小遣いは潤沢(なはず)だ(と思っている)。

 

 

当然ポチる。

 

 

FCMOTOに関しては、検索すると様々買い方とか出てくるが、基本的にはメールアドレスや住所などの会員登録をして、カートに入れてクレジットカードで決済するだけ。Yahoo!カードでも大丈夫だった。ちなみに住所や名前はローマ字で入力した。

 

ステッカーが1円?になっていたので、ついでに注文する。

 

発送はDHLらしい。

 

注文が確定すると、下のような画面でステータスが確認できる。ちなみに、商品が発送されてからカードは決済される。

 

f:id:bullpowerworld:20200617150056j:plain

 

*  *  *

 

6月1日に注文して、1週間経ってもステータスが処理中で変わらない。すると途中で、どうも倉庫に在庫がなく、取り寄せになっているので時間がかかっているというメールが英語で来た。メールアドレスはGmailで登録していたので、すぐに翻訳する。

 

こんにちは、○○←名前

ご注文はまだ処理中であることをお知らせします。配達が遅れる理由はいくつかあります。また、品切れの商品もございますので、お取引先様のお届けをお待ちしております。

下記の推定納期は、サプライヤーが最新のデータを提出しなかった場合など、特定の状況では最新でない可能性があります。ご不明な点がございましたら、カスタマーサービスまでお問い合わせください。

 

こんな感じだ。え? 品切なの? マジかよ~(T-T)

 

早速返信。 

 

thank you for contacting. Is this order valid? Will it be shipped on June 22nd? Will 10% of the coupon be discounted? Please give an answer

 

と、カッコよくスラッと英語で打ち込んで! と出来るわけでもなく、英語に翻訳して意味が通りそうな「連絡ありがとう。この注文は有効ですか。商品は提示された6月22日に発送されますか。クーポンの10%は割引されますか。回答をください。お願いします」をGoogle翻訳して送信した。

 

するとしばらくして先方からメール。

 

こんにちは、

メッセージありがとうございます。

アイテムの在庫があり、注文はまだ進行中であり、できるだけ早く発送されます。 発送はメールで通知されます 自動的に。このメールには、荷物の追跡を可能にする追跡コードが記載されています。
10%割引オファーは、推奨小売価格が10%を超えて割引されていない製品にのみ有効です。これらの記事については、最大10%が自動的に差し引かれます。

 例:

1)記事には元のRRPがあるため、10%割引になります。

2)アイテムは5%に減額され、割引プロモーションではさらに5%割引が適用されます。

バウチャーコードを適用すると、ショッピングカートで、コードが有効な記事と無効な記事を確認できます。

他にご不明な点がありましたら、サポートさせていただきます。

Mit freundlichenGrüßen/よろしくお願いします
カスタマーサービス

 

要約すると、どうやら在庫はあるらしい。発送されたら自動で追跡コードをメールで送ってくれる。ニュースレターに登録したときにもらった10%割引のクーポンは、今回はセール品のため適用されない。

 

こんな感じの内容だ。

 

なんか、ドイツのショップとフツーにこんなやり取りが出来るなんて・・・

 

 

凄い時代になったもんだ!

 

 

オレは、10年前にこんな時代が来ることを予測できていただろうか? 遙か未来の世界が突然目の前に現れた感覚だ。

 

そして6月12日に商品が発送され、カード決済も完了したとメールが届いた。

 

*  *  *

 

ようやく商品が発送されたと連絡が来てからも、なかなかステータスが進まない。やはりコロナの影響で物流が遅延しているみたいだ。

 

ステータスを追ってみると、ロッドガウからフランクフルトに転送され、6月22日に日本に向けて発送、6月27日に日本に到着。そこから通関の手続後に日本郵便に引き渡され、配達されるという過程を経たようだ。

 

f:id:bullpowerworld:20200628124608j:plain

 

イタリアで生産され、ドイツの販売店からはるばる海を渡って、

 

「ピンポーン、日本郵便です」と我が家に届いたMOMOデザインのヘルメット。どんだけの距離を移動して来たんだろう?

 

f:id:bullpowerworld:20200628124829j:plain

 

なんか箱にいっぱい貼ってある。いろんな人の手を介して届いたのがよくわかる。しかし日本に入ってからは早い。1日で配達されるなんて。やはり日本は素晴らしい。

 

しかし・・・

 

f:id:bullpowerworld:20200628150936j:plain



 

よくわからないが、税関で消費税がかけられているようだ。

 

基本的にヨーロッパではVATという付加価値税(ドイツは19%だって❗️)が課せられるのだが、海外から輸入する場合はこれが免除されるらしい。

 

その代わり、国内で消費税相当を支払うみたいだ。ちなみに関税はFreeとなっていた。ただ、この計算がよくわからない。今回は消費税が1000円と手数料200円の合わせて1200円を配達してくれたドライバーに支払った。実際の購入金額に消費税が課せられるわけではないようだ。

 

いよいよご開帳

 

f:id:bullpowerworld:20200628130612j:plain

 

いいね。サイズも注文した通りだし、特に問題はない。

 

最終的なお値段。

 

価 格 18,906円

送 料   3,221円

消費税   1,000円

手数料      200円

ーーーーーーーーー

合 計 23,327円 

 

注文からかかった日数 28日

 

お値段的には、ネットショップで現在38,800円で売られていますから、約40%、15,500円安く買えたわけです。

 

 

海外のバイクパーツやウェアなどは、正直国内で売られているものは高い。そりゃそうだ。輸入する手間に関税やらなんやら、人件費、倉庫代に利益がオンされているから当然と言えば当然。

 

直接海外から通販で買えば、その分安い。が、トラブルがあったときの対処だって簡単ではないだろう。今回はドイツという、比較的真面目で大丈夫そうなイメージの国で、実際にここで買っている人のレポートもたくさんあるのでチャレンジしたが、よっぽど価格差がなければ国内で買った方が安心で確実だというのが正直な印象。

 

しかし、世界は狭くなったなぁ〜 

 

 

スポンサーリンク