ブルパワー.com

仕事や趣味、健康、お金など、50代からの人生を豊にするための生き方を思案中。

スポンサーリンク

 

【ボンネビルT120】県民割りで飛騨と信州をお得にツーリングしてきた話②

 

休日のビーナスラインを避けて、メルヘン街道で八ヶ岳を抜けるルートを選択したブルさん。

 

前回の記事はこちら ↓

 

www.bullpowerworld.com

 

*  *  *

 

八ヶ岳の麓の田んぼは、まだ収穫前。でも稲穂の色づきに秋の気配も感じる。

 

 

国道299号で蓼科に向かう手前。

 

 

この八ヶ岳に向かって続く道路が好きだ。ここを走るのは久しぶり。前に来たのは随分前だ。いつの頃だろう?

 

 

写真を探したら出てきたよ。まだ、ZRX1200Rに乗っていた頃。2011年の秋だった。

 

蓼科の別荘地を抜けて、どんどん標高を上げていく。

 

 

麦草峠の頂点は標高2100メートルを超えている。かなり涼しい。フルメッシュのジャケットじゃ寒かったかも。よかった。あのとき春秋のジャケットに着替えておいて。

 

 

この麦草峠の頂点に麦草ヒュッテがある。基本的には山小屋で宿泊もできる。クルマやバイクで直接アクセスできる珍しい山小屋。北八ヶ岳の山々に入る登山口にある。

 

 

駐車場の脇からすぐに登山道にアクセスできる。

 

 

窓際の席に腰掛け、オリジナルブレンドのコーヒーをいただく。なんかゆっくり時間が流れていく。最近、登山にはほとんど行っていない。八ヶ岳は何度か登ったが、とても苔がきれいで、北や南アルプスとまた違った魅力がある。どこかヨーロッパの森の中を歩いているような雰囲気がする(ヨーロッパの森に行ったことはないけど・・・)。

 

www.bullpowerworld.com

 

ここ数年の怠けた体じゃちょっときついかな。まずは体重落として体を鍛え直さなきゃ💦

 

*  *  *

 

メルヘン街道を走りきって、佐久方面に向かう国道に出る手前に新しく高速道路が開通していた。中部縦貫自動車道の一部みたいで、八千穂高原ICから上信越自動車道までつながっている。知らなかった。この区間は無料区間となっていたので、遠慮なく使わせてもらった。

 

3時過ぎに宿に着いた。

 

今日の宿は「ツーリスト美乃和」さん。

 

 

まあ、外見はこんな感じ・・・昔ながらの旅館というか、学生が合宿で使いそうな宿だ。

 

ただ、バイカーには嬉しいプランがあって、屋根付きの駐輪場もあるのでマスツーリングでみんなで泊まるにはイイかもしれない。幹事さん、いかが?

 

 

◆◇バイクでお越しのお客様専用プラン◆◇
バイカーの憩いの宿ツーリスト美乃和のお手頃なプランです♪
屋根有り駐輪場にて大切なバイクを停めていただけますので安心してご利用ください。
(駐輪場は2ヶ所合計で約20台分のスペースがございます。)

★バイカ―なら1度は走ってほしい!長野ビーナスライン★
国内屈指の人気ツーリングコース、ビーナスラインの終点である美ヶ原高原は標高2000m。息をのむロケーションです!
当館は国道152号線経由に位置し、美ヶ原高原まで30分程です。拠点としてぜひご利用ください♪

※バイク以外でご利用の場合、通常料金でのご宿泊となりますのでご注意ください。

お食事  大事に育てた川魚 
━…‥‥…━…‥‥…━…‥
当館敷地内から直送! 捕れたて川魚をはじめ、お米は自家田で作った、太陽の恵み、天日干し「ハゼ掛け米」を使用。ツーリングで消費した体力回復にもってこいです。

《ご夕食の一例》
・前菜2品(自家製甘味噌添えのモロキュウ、虹鱒タタキ)
・季節の小鉢
・地場産野菜のサラダ
・虹鱒刺身
・虹鱒のカルパッチョ
・信州ポークの焼肉
・旬の野菜と虹鱒の天ぷら盛り合わせ
・デザート(蕎麦のブランマンジェ)
※季節や仕入れによってメニューが異なる場合があります。

 

a.r10.to

 

 

部屋は洋室と和室がある。今回はツインのシングルユース。

 

 

部屋は広いが、トイレやお風呂は部屋にない。

 

 

バーベキューやキャンプも楽しめる芝生の広場がある。

 

 

この日も数組テントを張っていた。最近、キャンプブームでどこのキャンプ場も酷い混雑と聞くが、比較的空いていた。結構穴場かも。宿のお風呂も使えるみたいだし。

 

 

一息ついたら、芝生広場のベンチに腰掛けて、とりあえず一杯。こうやって外で飲むのは気持ちがいい。

 

部屋に戻り、ひとっ風呂浴びたら夕食の時間。

 

 

ニジマスの塩焼きに

 

 

地元の野菜を使った煮物や天ぷら。

 


これに豚肉の焼き肉も付いてかなりボリュームある。お米はここの宿の自家田で取れたお米だそうだ。おかずをつまみに飲んじゃってお腹がパンパンだったけど、お茶碗に軽く1杯だけいただいた。美味しいお米だ。

 

*  *  *

 

翌日は多少雲が多い。時より小雨がパラつく天気。台風も近づいている。

 

今回信州割りのクーポンに「信州上田たけし割」も2000円分いただけた。

 

 

ただ、たけし割りはこの地区内の限られたお店でしか使えない。宿の近くの温泉施設が使えるみたいなので、その売店で土産物を買おうとしたが、あまり品揃えはない。雨が本格的に降り始める前に帰りたいので温泉に浸かっている時間もないし、どうしようかと考えていたら、ちょうど2000円の信州ワインがあったので、それを1本買った。

 

帰りのルートは天気が崩れる前に帰りたいので最短距離にする。中山道の国道142号線で岡谷ICまで行って、後はひたすら中央道で名古屋方面に向かう。

 

途中の道の駅に寄り、信州割りクーポンで、お土産のそばと野沢菜を買った。

 

 

途中、飯田の辺りで雨に降られたが、ほぼ天気はもってくれた。

 

しかし、今回中央道をボンネビルで走って、改めて高速安定性は秀逸だと感じた。フロントのアクスルシャフトをゼロポイント製に替えたのも効いているかもしれない。ピタッとまっすぐ走ってくれる。もちろんパワーもトルクもあるので、アップダウンのある中央道でも余裕の走り。ただ、ネイキットで上体の起きたポジションなので、まともに風は受けるけど、100㎞ぐらいならメーターバイザーも多少は効いているのでそんなに辛くはない。

 

スタイルもタンクの色も綺麗だし、270°クランクのエンジンの鼓動も味がある。今の自分にとって本当に理想のバイクだ。40年のバイクライフで自分至上一番高価なバイクだし、歳も考えれば、コイツが最後の相棒になるだろう。

 

バド。大事に乗ろう。

 

*  *  *

 

さて、今回の飛騨高山・信州ツーリング。どのくらいお得になったのかまとめてみた。

 

■宿泊料金

1泊目(2食付き) 11,000円 岐阜の旅キャンペーンで-5,000円  

2泊目(2食付き) 11,000円 信州割りで-5,000円

合わせて10,000円のお得!

 

■クーポン

ぎふ旅コイン 2,000ポイント

信州割り 2,000円分

信州上田たけし割 2,000円分

合わせて6,000円分ゲット!

 

今回、高速は二輪定率割りが使えたので、事前に登録しておいた。

 

■二輪車定率割引

中央道 岡谷

↓ 164.3km

東海環状自動車道 美濃加茂

 

休日割引 2,500円

二輪定率割り 2,230円

270円のお得! 意外とショボいな・・・

 

総額 16,270円のお得!

 

と、いう結果。

 

ちなみに、今回の走行距離はトータル590Kmで、燃費はリッターあたり25~26Kmだった。1200ccもあるのに意外と燃費いいのねボンネビル。

 

■ちょっとひと言いいたい!

しかし二輪車定率割りは使えねーな💢 いちいちネットで登録しなきゃならねーし、土日祝日のみ100㎞以上の走行距離しか適用にならないとか! 割引も普通車の平日の料金の半額とか意味不明。いろいろ手間かけさせる割りに、結局ETCの休日割引(3割引き)と数百円しか変わんねーじゃないかよ(怒)。せめて二輪車料金の半額じゃないの? それに100Km以上縛りとか、なんか意味あんのか?  

 

 

f:id:bullpowerworld:20200726152002j:plain

ブルさんTwitterやってます

 

 

 

 

 

スポンサーリンク