ブルパワー.com

仕事や趣味、健康、お金など、50代からの人生を豊にするための生き方を思案中。

スポンサーリンク

 

【#北海道ツーリング】車両装備編:SR400 にスクリーンバイザー取り付けなど

 

 

 

 

ようやく梅雨が明けましたね。

 

最後にバイク乗ったのいつだっけ?

 

と、いうぐらいSRにも乗ってないし、なんならほぼインドア生活。シトシト・ジメジメで全く何もやる気起こらずダラダラ過ごしていましたが、北海道ツーリングまで

 

あと10日!

 

早いですな。

 

出発に向けて、SRにちょっとだけツーリング仕様のカスタムを施しました。

 

スクリーンバイザー

 

SRはネイキットバイクでカウルもなく、ポジションも上体が起きていますのでまともに正面から風を受けるんです。短時間ならいいのですが、数時間も走り続ければ結構しんどいし、疲労も蓄積する。

 

ただ、SR400 の魅力は、バイクらしいそのスタイルですから、スタイルを崩すような大きなカウルなどは付けたくありません。

 

そこで、ライトのステーにマウントする小さなスクリーンを取り付けました。

 

f:id:bullpowerworld:20190729141938j:plain

 

f:id:bullpowerworld:20190729141954j:plain

 

ai-NETのスクリーンバイザー

 

 以前、琵琶湖で開催されたSR400FIミーティングに行った時に取り付けている人がいて、この製品を教えてもらいました。

 これは汎用品で3500円程度とかなり安いスクリーンなのですが、SRの専用品と思えるほど、加工もなくピッタリと取り付けられます。 

 

f:id:bullpowerworld:20190729151711j:plain

 

ここをクルクルっと外して

 

f:id:bullpowerworld:20190729151737j:plain

 

 ライトのレンズ外して、ライトのステーにかますだけ。取り付けは超簡単!

 

こんな小さなスクリーンですが、

 

効果絶大‼️

 

アゴから下、胸あたりに受ける風が半分ぐらいになる感覚です。これはコスパ高いパーツですね。

 

スマホフォルダー

 

昔は地図を読んで道を頭に叩き込んでツーリングしたものですが、最近はスマホがカーナビ代わりになりますから本当に便利になりました(でも、未だタンクバッグに手書きのルートマップが一番迷わない)。

 

以前に中華の安物は付けていたのですが、あまりにもチャチくて取り外していました。今回の北海道ツーリングにあたって、せっかくなのでちゃんとしたフォルダーを購入しました。

 

最近はRAM MOUNTSというX型で挟み込むタイプが流行りみたいですが(カッコいいけど高い)、

 

 

自分のSRには、さまざまアクセサリーが取り付けられるバーをハンドルステムに取り付けていますので、ステーが短いデイトナ製のフォルダーにしました。

 

 

自転車のパーツとか作っているミノウラ製ですので、作りがしっかりしていますし、よく考えられています。

 

f:id:bullpowerworld:20190729153230j:plain

 

40年前に設計されたバイクですからね。余分なモノが付いていない分、後付けで時計や電源ソケット、スマホフォルダーと加えていくと、ハンドル周りがゴチャゴチャして、ホントは好みじゃない(ーー;) 

 

できればシンプルにしたいのですが、ツーリングの利便性を考えるやむを得ないかな。

 

その他諸々

 

このほかに、この前のアマゾンプライムディで、セールになっていた防水バッグやコット(簡易ベッド)を揃えました。

 

 

f:id:bullpowerworld:20190729154249j:plain

 

あとは、もしもの時のために予備のブレーキレバーとクラッチレバーを買って、レッドバロンの北海道ツーリングキャンペーンにも申し込んできました。

 

f:id:bullpowerworld:20190729154221j:plain

 

必要なものは、ほぼ揃いました。ホムセン箱もいい感じで取り付けられるようになったし、フェリーや宿・キャンプ場の手配も完了しています。

 

 

www.bullpowerworld.com

  

www.bullpowerworld.com

 

 

今週末は持っていくモノ厳選して荷造りしないと😅

 

あとは天気だけだな。もう台風とか来るなよ💢💢👊💢💢

 

お願い (>人<;) します。

 

 

スポンサーリンク